【バーコード屋さん】おかげさまで創業85年の明光舎印刷所にお任せ!
 日本最大級のセミオーダー中心の印刷通販サイト

あらゆるバーコード印刷に対応。日本唯一の専門店
バーコード屋さんは印刷ネットドットコムのお店です。

カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

まめ知識[音楽販売・音楽配信用のバーコードについて]Knowledge

JANコードでOK

手売り以外でアマゾンや大手レコードショップなどで販売する場合、バーコードは必須です。
そのバーコードは特別なものではなくコンビニやスーパーで良く見るJANコード(当サイトの定番バーコードシール)になりますので、流通システム開発センターや全国の商工会議所・商工会で、「JANメーカコード利用の手引き(1,200円)」を購入し、そこについている申請書にて申請していただければ取得できます。



JANコードの表示位置

また、JANコードのシールを貼る、もしくは配置する場所に決まりはありませんが、必ず包装の上から見える場所に配置して下さい。
デザインにもよりますが、裏面の四隅や紙帯に配置することが多いです。
CDの帯にバーコードを配置する例  CDの裏面にバーコードを配置する例

3年で更新を

2021年5月以降、GS1事業者コードの登録更新手続きは、1年ごとに必要となります
利用から3年が経過すると「JANメーカコード更新申請書」が届きますので、その先も継続してJANコードを利用する場合は更新してください。 詳しくはコチラ

iTunesに配信する場合

なお、iTunesに配信する場合にもJANコードはISRCとともに必要となりますので、取得しておいて損はないでしょう。

ISRCとは?
ISRC(International Standard Recording Code)は音楽作品等の録音物に対しての国際基準の身分証明者のような物で、日本名は「国際標準レコーディングコード」と言います。
このISRCが無いとiTunesでの配信が出来ません。

ISRCの取得は一般社団法人日本レコード協会HPから行えます。

インスタグラム  ツイッター
営業日カレンダー

年間カレンダー  

お役立ちツール

  • <small>バーコードの一番後ろのチェックデジットを計算するページです。</small><strong>チェックデジット計算機</strong>
  • <small>バーコードの専門知識や素朴な疑問の答えがあります。</small><strong>バーコードまめ知識</strong>
  • <small>無料でマイページから納品書がダウンロードできます。</small><strong>マイページで納品書ダウンロード</strong>
  • <small>コード別や大きさ別にバーコードの読み取りチェックができます</small><strong>バーコード読み取りチェックシート</strong>

商品一覧

印刷ネットドットコムについて

バーコード専門店、ナンバリング専門店、サイン ステッカー専門店などたくさんの印刷通販の専門店がはいったモールです。モールなので一回会員登録しておけば、いろんなお店でお買い物できます。
会員登録すれば、マイページからリピート注文が簡単に出来ます。前に入力した内容がそのまま残っているので<前回通りの注文><少し内容を変えて注文>などスムーズにご注文頂けます。

  • Instagram
  • Twitter